世界で一番大好きなグループ

"Prince"

私は 岸優太くん 神宮寺勇太くん 岩橋玄樹くん の3人グループ Prince が大好きでした。 

 

この3人は離れることなく デビューしてほしい

 

 あの夏(※1)にそう思っていた人は私以外にも沢山いたはず。

 

そんな夏から一年、私の大好きだった Prince は 6人組のアイドルグループ King&Prince としてデビューし、 デビュー後初めての夏を迎えようとしています。

 

 

2018.1.17  

"ジャニーズJr.特別番組"と題された番協で 大勢のファンの前でデビュー発表。  

帝国劇場にて デビューの報告。

 

 

2018.2.1

King&Prince ファンクラブ発足。

 

2018.2.26

ファンクラブ会員数10万人突破。

 

2018.3.15

2015年にキンプリが結成された六本木にてイベント開催。

デビュー日決定。

デビュー曲「シンデレラガール」初お披露目。

 

 

2018.4.4

ZIP内での新コーナー 「King&PrinceのGINZA Debut」開始。

 

 

2018.5.23

ユニバーサルミュージックから第一弾アーティスト としてCDデビュー。

 

2018.6.29

オリコン上半期新人王に選ばれる。

 

2018.8.10

横浜アリーナを皮切りに全国ツアースタート。

 

 

ここまで本当にあっという間でした。

まるで走馬灯のように過ぎ去っていってしまったので、気持ちが追いつかず、Princeが「このグループででっかくなる」そう言ってくれた夏で私の時間は止まっています。

 

 

 

 

昨年の夏頃、サマステが始まる前 Prince は雑誌で「グループにはこだわらない。」そう言っていました。

 

Princeというグループが大好きだった私にとって この言葉はとても残酷でした。

 

 

それと同時に、

"彼等はジャニーズJr.として本気でこの世界で戦ってるんだ"  

 

"これからJrを応援していくのであれば、グループとしてではなく個人として応援しないと、後で自分自身が辛い思いをするなあ"

 

そう思ったのを思い出します。

 

 

"グループにはこだわらない" そう言っていたPrinceが "この先もずっと3人でいたい。Princeで頑張りたい"

 

そう言ってくれるようになったのは、Prince単独EXが終わってからの事です。 

 

 

 

ジャニーさんにダメ出しをもらいながら、過去の映像を見て一生懸命練習した 少年隊の曲。

 

最終日では、Wアンコールではとどまらずに クワトロアンコールまでしてくれました。

 

 

 

 

"僕達が大きくなる為には皆さんの力が必要です"

 

 

この言葉でPrinceとファンの絆はより一層強くなったよね。

 

 

2017年の夏は Prince本人達が "このグループで頑張りたい"

そう思う事が出来た夏で、ファンも"Princeを応援したい"

そう思えた、PrinceとPrincessにとって 一生忘れられない 忘れたくない大切な夏になりました。

 

 

 

それから1年

 

 

先日の少クラで神宮寺くんが "夏の思い出" として Prince単独EXで歌った NEWSの "恋を知らない君へ" を選んでくれました。

 

 

 

 

嗚呼 あなただけは消えないで

戻れるなら あの夏へ…

 


いつまでも僕らの未来はずっと

続いてくと思ってた

この悲しみも過ぎてくのかな

共に過ごした夏がそっと

終わり告げるように

 


通り雨が過ぎていくように

共に過ごした夏はもう

二度と戻らない

 

 

今この歌を聞くと、勝手に涙が溢れてきて

 

戻れるなら 最高のLIVEをしたPrince単独EXに戻りたい。

 

デビューが決まる前はずっと Princeとしての未来しか見えてなかったし そうであって欲しい。そう思ってたな

 

と去年の夏を思い出してしまいます。

 

 

"Princeを応援したい'' そう思えた夏も

 

帝国劇場で沢山の夢を語り、 やっと出せたファースト写真集、Prince 3人だけで作り上げた湾岸LIVE をした秋も

 

プリンスホテルで単独公演をして東山さんと共演した冬も...

 

全部全部戻ってこないけど、  「戻りたいなあ」そう思える程に素敵な1年でした。

 

 

 

私にとって去年の夏からの1年間は ずっとずっと大切にしたい思い出だから、忘れる必要もないし 、この先5年後10年後、「また懐古してるよ」そう思われても Princeというグループが居たこと、そのグループが世界一素敵なグループだった事を思い出してもいい、そうしたい。と思っています。

 

 

だってあの1年間はジャニーズJr.の頃から神宮寺くんを応援していないと見れなかった景色が沢山詰まってるから。

 

 

 

 

 

 

King&Princeがどんなに大きいグループになったとしても、私はPrinceの事が、ずっと大好きです。

 

 

あの儚くて今にも消えそうな夏はもう戻ってこないけど、あの夏を経てからこそ 今の神宮寺くんが居ると思っているから、私は神宮寺くんを応援し続ける限り 神宮寺くんのジャニーズJr.として最後の1年間を忘れたくない。そう思います。

 

そこには Jr戦国時代と呼ばれる中で、Princeとして神宮寺くんが頑張ってきた証が残っているから。

 

 

 

こんなにPrinceを引きずるファンは嫌かもしれないけど、それ程Princeが素敵なグループだったんだよ 忘れたくない大切な思い出をくれたんだよ って事がいつか伝わってくれればいいな。

 

 

 

 

 

神宮寺くん 岸くん 岩橋くん 貴方達のグループ "Prince" は

世界で一番素敵なグループだったよ。この先もずっとね。

 

f:id:kcyuohskzy:20180730040902j:image

 

 

※1  2017年のPrince単独EX(サマステ)