君の夢と私の夢

🌷 ______________

 

9月の帝国劇場は沢山の"夢"で溢れていた。

 

 

 

 

 

一人一人の"夢"、グループとしての"夢"。

 

 

 

 

 

その中でもやっぱり岸くんの"夢" Princeの"夢" は私にとっても大切な大切な"夢"だ。

 

 

 

 

「僕の夢は堂本光一さんの様になること。」

 

 

 

舞台上で語る彼の表情はどこか未来を見据えている様でなんだかとても眩しかった。

 

 

「僕らのグループ名は Prince  プリンスホテルでいつか出来たらいいな」

 

 

帝国劇場のステージにギュッと3人集まってこう言ったPrince。

 

Princeの夢はファンの夢でもあるからプリンスホテルでの公演が発表されたら嬉しいな。

 

 

 

 

それぞれの"夢"を語る他の皆もやっぱりキラキラしていて みんなの夢が叶ったらどんなに素敵なんだろう、と。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして同時に私は岸くんに抱く新しい夢もできた。

 

 

 

岸くんを大きくしてくれたSHOCK。そのSHOCKに出来ることならもう一度出演して欲しい。舞台にもっともっと出てほしい。

 

 

 

 

 

自担贔屓目だからそう見えたのかもしれないけど、舞台上にいる岸くんは圧倒的に一番キラキラしてて眩しかったし、誰よりも生き生きと舞台に立つ岸くんが誇らしかった。

 

 

 

こんなに舞台上で輝ける人をを応援できるって誇らしいな、素敵だな。

 

 

 

 

岸くんがあんな風に見えたのは初めてだったから本当に本当に嬉しかった。

 

 

 

SHOCKで得たものはものすごく大きくてこんなにも今の彼を輝かせてくれているんだなと。

 

 

 

 

その大切な事を教えてくれたのも堂本光一さんだし岸くんを育ててくれたのもあのSHOCKだからいつか、何年経ってでもいいから、また岸くんがSHOCKの舞台に立つ姿が見たい。

 

 

 

 

 

 

 

PrinceだけのステージもPrinceにしか作ることができない雰囲気だったりして私が大好きなPrinceがそこにいてとても幸せだった。

 

 

 

 

 

 

でもそれ以上に今回は岸くんがキラキラして見えたよ。

 

 

 

 

 

 

 

これが岸くんを見る最後かな と思って行った舞台でこんな事を思わせる岸くんずるいよ。

 

 

 

 

 

 

岸くんを見に行く事ができなくなってしまうかもしれないのは悲しいけれど、寂しいけれど、応援し続ける事に変わりはないから

 

アイドル 岸優太 として

 

Prince として

 

 

 

もっともっと大きくなってね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岸くんの大切な"夢"  Princeの大切な"夢" が叶いますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※担降りする訳ではございません。

 

 

 

 

 

                 

 

                                        _______________🌷